FC2ブログ

こどもと家庭菜園とお仕事と

家族がいるからがんばれる☆わたしのまいにち。

  • 02 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさらながらにわかったこと

仕事をはじめて、チビちゃんたちと一緒に過ごす時間が少なくなった私。
なので一緒にいる時間は意識して子供達と過ごすようにしています。
格段に怒る回数は減ったし、絵本を読む時間は増えて。
やればできるもんだな。と思う今日のこのごろ。
とはいっても、家にいる時間は家事などに追われているのも事実。
そんななか、ひぃが発熱。
いつものように義父母宅へ。。。
と連絡するも

『ごめん。今日は用事があるの』

とあっけなく玉砕。
久しぶりのぽっかり空いたお休みとなりました。
一緒に過ごすお昼間は心地よく。
ひぃをひざに抱いてテレビを見たり、スキンシップしたり。
お昼寝の間に家事をして。
そんな風に過ごした1日。

夕方お風呂に入る時間になって起こった出来事。
アニメの時間にすばやくひとりで入ることに決め(オットは仕事)さぁちゃんとるぅにひぃを託しいざお風呂へ。







お風呂場の前でずぅーっと大号泣のひぃ。
話しかけても、リビングに行くよう促しても効果なし。
入浴中、ずっとお風呂のすりガラスにはりついて大号泣。
ゆっくりする間もなくお風呂からでて、一緒にリビングに戻ると、何事もなかったかのように兄と姉の間に座ってアニメを見るひぃ。
私はキッチンで片付け。
抱っこするわけでもなく。
一緒にテレビを見るわけでもなく。
でも、そこにいなくちゃならない。

それが私。
それが母。

子供達のためにしてあげたいこと。
やらなくちゃいけないと思っていたこと。
たくさんあるけれど。

そこにいること。

それが一番大事。
そんな当たり前のことに3人の子供達と過ごしてきていまさらながらに気がついたこと。

なんだ。
私、ここにいるだけでいいんじゃん。

ふっと肩の力が抜けた出来事。
スポンサーサイト

 | HOME | 

■ プロフィール

とも

Author:とも
2003年生まれ 長女 ムスメちゃん
2006年生まれ 長男 いちろう
2008年生まれ 次男 じろう

3人のこどもたちのパワーにおされ気味の毎日。
パート勤めで毎日いっぱいいっぱいです。

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。